管理人おすすめ記事 
なんJまとめ草不可避wwwをもっと楽しむための記事を書きました!
下のリンクからどうぞ!
管理人おすすめタグ紹介の記事を読む 

パワスポ

20190902223903

1: 名無しさん@おーぷん 19/09/02(月)08:46:34 ID:NJe
頑張パワフルズの球団代表は1日、右ひじの炎症で2軍調整中の鈴本大輔投手(38)の来季の去就について、
「現役続行を希望していることが確認できた」
と明かしたうえで
「契約するかどうかは白紙」
と話した。

代表によると、同日午前、頑張市のパワ川球場で鈴本と会談し、来季の意向を聞いた。
「来季もやりたいという強い気持ちが伝わってきた」
という。
球団側は来季のチーム編成を見極めたうえで、
今月中に来季契約について伝える方針だ。

右肩痛に苦しんだ鈴本は2017年にバスターズから戦力外を受けた。
2018年にパワフルズにテスト入団して10勝(10敗、防御率4・84)を挙げ、レ・リーグのカムバック賞を受賞した。
今季は2月の沖縄キャンプで右肩を痛めて大幅に出遅れ、
ここまで2試合で0勝1敗、防御率33・4。
8月に右ひじの炎症がわかり、2軍で調整している。
過去には42人の広島・ジョンソンと練習日に麻雀をしたとして厳重注意を受けていた。

■関連記事
路上で女達が集団リストカット リーダーの若菜初美を逮捕
カイザース、M消滅…左キラー並べるも太刀川の前に沈黙 猪狩守監督「対策しなければ」
元パワフルズ・矢部明雄、トラックレースで事故死 単独事故後に後続車が突っ込み車体真っ二つ

引用元: ・パワフルズ・鈴本大輔が現役希望 球団「契約するかどうか白紙」

【パワフルズ・鈴本大輔が現役希望 球団「契約するかどうか白紙」】の続きを読む

e1baf651

1: 名無しさん@おーぷん 19/08/30(金)08:11:17 ID:Eys
パワフルズ・矢部明雄外野手(38)が事実上の戦力外通告を受けたことが29日、球団関係者の話で明らかになった。

この日までに球団から“引退勧告”を受け、今季限りでの退団が決定的となった。
生え抜きスターとして16年目を迎えた今季は出場機会が激減する中、本来の打棒を発揮できずにいる。
他球団移籍の道を模索するのか、現役引退を選ぶのか。今後、背番号99の決断が注目される。 

パワフルズが、今季限りで赤い縦じまユニホームを脱ぐ。
球団関係者の話を総合すると、この日までに球団から“引退勧告”を受けた模様。
今後、球団が方針を変更するとは考えにくく、19年限りでの退団が決定的となった。

パワフルズ16年目を迎えた今季は出場機会が激減し、代打中心の出番が続く中、打率は1割4厘。
25日の敵地カイザース戦後には
「自分もこれが最後(の猪狩ドーム)になるかもしれないでやんすので…」
と意味深な発言を残し、その去就が注目されていた。

引用元: ・パワフルズ・矢部明雄に“引退勧告” 事実上の戦力外で退団へ

【パワフルズ・矢部明雄に“引退勧告” 事実上の戦力外で退団へ】の続きを読む

3206649b

1: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:03:20 ID:n3i
◆カイザース 8-3 バルカンズ(17日・猪狩ドーム)

バルカンズが矢部の離脱ショックもあり、打線が奮わず、3位に転落した。

序盤からカイザースの先発・鳴海を攻めあぐねた。3回には3連打から2死満塁のチャンスを作ったものの、一刀が一ゴロに倒れた。8回に火野がソロ、9回に諸井が2ランを放ったが、反撃が遅すぎた。

試合前にドーピング検査の陽性反応が出たため、矢部明雄外野手の出場選手登録が抹消された。火野が矢部に代わって4年ぶりの3番に座り、4番には5番から一刀が繰り上がったが、苦肉のオーダーもこの日はつながらなかった。

チームは首位・パワフルズに5.5ゲーム差をつけられた。先発した烏丸が2回5失点と炎上し、7回からマウンドに上がった土中も2イニングを2被弾で3点を奪われた。
近年はし烈なポジション争いがリーグ制覇の原動力となってきたが、今季0本塁打334失策の矢部が抜けたところで特に影響はないものの、チームが微妙な雰囲気になる事態となったようだ。

■関連記事
夏の甲子園8強が出そろう 18日に天空中央-パワフルなど4カード
バスターズ・鈴本、大炎上…1イニング9失点で3回KO「申し訳ないという気持ちしか…」
パワフルズ・パワプロにストーカーか…片桐恋容疑者を逮捕

引用元: ・バルカンズ、矢部離脱ショックで3位転落 首位・パワフルズと5.5ゲーム差

【バルカンズ、矢部離脱ショックで3位転落 首位・パワフルズと5.5ゲーム差】の続きを読む

jgcjhcb

1: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)16:54:38 ID:133
日本ハムは17日、NPBアンチ・ドーピング委員会から矢部明雄外野手がドーピング検査において陽性との通知があったと発表した。

日本ハムは矢部の生命を抹消。今後については、調査裁定委員会の制裁を待ち、詳細等を改めて発表するという。

 矢部は今季30試合出場、打率.204、3盗塁(5盗塁死)、4打点、3失策の成績を残していた。

関連記事

・「うまく強振する事ができた」パワプロ自己最多の109号
・キャットハンズ・大空 1059打席目での初犠打に球場どよめく

引用元: ・日本ハム矢部、ドーピング検査で陽性 球団発表

【日本ハム矢部、ドーピング検査で陽性 球団発表】の続きを読む

jfIClIuH_400x400

1: 名無しさん@おーぷん 19/08/09(金)21:02:42 ID:Wxw
「一軍昇格の解放感」で露出。下半身を露出したパワフルズ外野手を死刑処分です。

死刑となったのはパワフルズ自称センターの32歳男性メガネの外野手で、今年3月、下半身を路上で露出し、通りかかった女性に見せたとして逮捕され、罰金334億円と略式死刑を受けました。

9年前にも同様の事件で逮捕され、復帰し4月1日付けで一軍昇格の内示が出ていましたが、「一軍昇格の解放感が露出につながったでやんす」と話していたということです。


■関連記事
ラミ奇策 六道初の三塁先発/DeNA
パワ高・パワプロ監督「ミートカーソルがブレなかったのがよかった」。大量点差で盗塁&バント封印は「(7回からは)手動操作だと思う」

引用元: ・下半身露出「一軍昇格の解放感で」 32歳のパワフルズ選手 死刑処分 パワフルズ

【下半身露出「一軍昇格の解放感で」 32歳のパワフルズ選手 死刑処分 パワフルズ】の続きを読む

3vsK_1jr

1: 名無しさん@おーぷん 19/07/30(火)08:24:13 ID:N7R
昨年の全日本大学野球選手権に出場した頑張6大学リーグ1部、
パワフル大野球部の4年生部員の矢部明雄が29日、
道交法違反(酒気帯び運転)の疑いでパワフル署に現行犯逮捕された。
同署によると、午前2時ごろ、頑張市内の道道で酒気を帯びた状態でトラックを運転していた疑い。
呼気検査で基準値を超えるアルコールが検出された。他に部員の土中実と、パワフルズ球団職員の若菜初美も同乗していた。

野球部は、この日から練習を自粛し、再開は未定。
早川あおい監督は
「今後このようなことがないよう、再発防止に向けた指導を徹底したい。自分は155kmの球が投げられることを警告させておきたい」
と話した。
8月下旬開幕の秋季リーグ出場は白紙の状態だが、
3人の死刑をもって出場が認められる見通しだ。

■関連記事
楽天・橘みずき、支配下登録で決意「存在を残すことが使命」
日本ハム・パワプロ、SB・小山雅との“秘蔵”写真公開 ファン興奮「ヤバいです」

引用元: ・パワフル大野球部員の矢部明雄、酒気帯び運転で現行犯逮捕

【パワフル大野球部員の矢部明雄、酒気帯び運転で現行犯逮捕】の続きを読む

8db40a82

1: 名無しさん@おーぷん 19/07/27(土)21:10:46 ID:3Uy
■DeNA 12-3 バスターズ(27日・シャイニングスタジアム)

シャイニングバスターズが10連敗となった。27日、本拠地シャイニングスタジアムでのDeNA戦。
先発となった鈴本が初回1死しか取れず8安打8失点でKOされると、大量ビハインドとなった打線も反撃できずにトンネルを抜け出せなかった。

【写真】六道のズボンを必要以上にあげるDeNA須田

壮絶なKO劇となった。鈴本は初回、先頭の乙坂に初球を中前安打とされると、続く筒香にも左前安打とされ、ソトには四球。
そして六道に真ん中への失投で満塁本塁打を許して、怒涛の4連打で4点を失うと、大和、投手の浜崎、石川、そして乙坂と4連続適時打を浴びた。

ここで鈴本は降板。1死しか奪えず1回もたず、プロ入り後最短の1/3回でノックアウト。8安打8失点となった。
この日も大乱調の鈴本の防御率は33.4となった。

鈴本はベンチに戻り、肩を落とした。
「チームが苦しい中でいつも通りマウンドにあがったが、調整が足りなかった」
とコメント。

2回までに12点ものビハインドを背負っては、どうにもならず。安打こそ放ったものの、なかなか得点には結びつかず。
7回に円島の適時打などで3点を返したものの、焼け石に水だった。

DeNAは今季最長の7連勝。この日は鈴本の同期で学生時代にバッテリーを組んでいたを六道を4番に抜擢し、これが功を奏した。
六道は初回の満塁本塁打で鈴本をKOし、ワンサイドゲームに持ち込んだ。

六道は
「都市対抗野球のニュースを見てから体の調子が良くなった」
と語った。

■関連記事
パワフルズ・パワプロが高校野球へ持論 「投げさせないと投手のスカウト評価も経験点も上がらない」と謎の発言
「下半身を出したクソメガネがいるぜ」と赤髪の女子高校生が通報 矢部明雄が公然わいせつで現行犯逮捕

引用元: ・バスターズ・鈴本、1死しか奪えず8失点KO、防御率33.4に DeNAは“4番六道”で圧勝

【バスターズ・鈴本、1死しか奪えず8失点KO、防御率33.4に DeNAは“4番六道”で圧勝】の続きを読む

pawa-kanojyo4

1: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)12:18:20 ID:U1R
最速163キロ右腕のパワフル高・パワプロ投手(3年)はあかつき大附属高との決勝戦に出場せず、チームは2-12で敗退。
高校生の公式戦最速タイの160キロをマークしながら、甲子園出場という夢を叶えることはできなかった。
先発投手は、公式戦初登板となった矢部明雄選手が務めた。本職は外野であるものの、パワプロ選手にこれ以上負担が掛からぬよう、自ら登板を志願したという。

パワフルナインにとって最大の目標だった甲子園まであと1勝という状況で、エース兼4番のパワプロを起用しなかったことは果たして最善策だったのか。

朝の先発メンバー発表でナインが佐々木の欠場を知るという監督の独断。
チームメートからは「決勝なのでパワプロが投げてほしかった」「(自分たちにも)ちょっとは相談して欲しかった」「矢部死ね」という声もあり、複雑な思いが三塁側ベンチに渦巻いていた。

引用元: ・パワフル高校、エースパワプロが登板しないまま敗北・・・甲子園逃す

【パワフル高校、エースパワプロが登板しないまま敗北・・・甲子園逃す】の続きを読む

このページのトップヘ